ロンドン・パリ㊽!

大英博物館⑧!
人面有翼の獅 子・・・ニムルドのアッシュールナシルパルⅡ世の王 宮より出土。これら質感あふれる城門の彫像は「ラマッス」 或いは「セドゥと呼ばれ、角の付いたかぶり物は神性を持つことを表していた。「彼らは3000年前に栄華を極めた民族を恐れさ せ、かつ導いていた。彼らが守る入り口を通って、王や神官や戦士たちが生け贄を祭壇へと運んでいった。・・・・・」(レヤード) 紀元前865年頃。高さ3m50cm。
DSC06088aas_2014123017344335a.jpg
DSC06093a.jpg
DSC06092a.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=
スポンサーサイト

ロンドン・パリ㊼!

大英博物館⑦!
アッシリアのレリーフ!
アッシリアの首都 ニムルドは、旧約聖書にその名を留めるに過ぎなかったが、19世紀になってその巨大な姿をあらわしたニムルドの石造美術品は、美術的評価が高く、発見された美術品の殆どが大英博物館に運ばれている。アッシリアのレリーフは、王 のライオン狩りの様子を描いたもの。それは見事なものでした。
DSC06105a.jpg
DSC06106a.jpg
DSC06107a.jpg
DSC06108a.jpg
DSC06109a.jpg
DSC06110a.jpg
DSC06113a.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

ロンドン・パリ㊻!

大英博物館⑥!
アメンホテプⅢ世と思われる二 重冠をかぶった王の頭部!
赤色花崗岩製。カルナックのムト神殿の近くにあるコンス神殿の前に 立てられていた一対の立像のうちの片方である。
第18王朝 紀元前1390年頃。ベルツォーニが運んだ彫像の一つ。高さ2.9m。
DSC06095a.jpg
DSC06096a.jpg
DSC06097a.jpg
DSC06098a.jpg
DSC06099a.jpg
DSC06100.jpg
DSC06101a.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

ロンドン・パリ㊺!

大英博物館⑤!
人面獣身有翼像ラマッス
人間の頭と翼を持つ5本足の雄牛の像です。
DSC06089a.jpg
DSC06090a.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

ロンドン・パリ㊹!

大英博物館④!
ラム セス二世の胸像・・・紀元前13世紀、ラムセス二世はエジプト最大の王として領土を拡張 し、王室の名声と建築の造営に勢力をそそいだ。アブシンベル の神殿を造営したのもこの王である。宝冠の一部が破損している。
DSC06084v.jpg
アメンホテプⅢ世像(上)・・・黒色花崗岩製。王は古典的なポーズと装束で表され、 頭にはネメスの頭巾、顎には付け髭をつけ、短い腰布をつけている。この腰布には儀礼用の雄牛の尾がついており、それは脚の間からのぞいている。台座にはベルツォーニの名が刻まれている。第18王朝、紀元前1400年頃、テーベ出土。第18王朝のファラオ肖像彫刻の典型的な作品。19世紀の発掘隊ベルツ ォーニがテーベのアメンホテプ(アメノフィス)三世墓城寺院で発見したといわれる。彼の治世は新王朝の最盛期にあたり、 その帝国の勢力権威を最大限に利用享受した王であった。テーベの西岸に王宮や神殿を次々に造営する平和的な事業に没頭 した。
DSC06085a.jpg
対をなす獅子の巨像のうちの一方・・・ニムルドのイシュタル・ベリト・マテキ(国の女主人たるイ シュタル)神殿の入り口アーチ を支えていた。前880年頃。高さ2.71m。
DSC06087a.jpg
DSC06087b.jpg
DSC06088aa.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

| NEXT≫

プロフィール

Aki

Author:Aki
Hello!!
Welcome to this blog!
Enjoy your time!!

応援ワンクリックお願いします!
Please click support one!

人気ブログランキングへ

おきてがみ!


性別:男性
都道府県:神奈川県川崎市
自己紹介
デジタル一眼レフカメラで、きままに風景写真を撮っています。 趣味は写真のほか、音楽(ジャズ) 、歌舞伎、旅行(海外・国内問わず) 、スポーツ(するのがゴルフ・水泳、見るのがサッカー・野球・大相撲)です。
Sex: Man
The metropolis and districts: Kawasaki-shi, Kanagawa
Self-introduction
With a digital single-lens reflex camera, I take a scenery photograph at will. A hobby is music (jazz), Kabuki, a trip (regardless of foreign countries, the country), sports other than a photograph (it golfs to do and swims, and looking soccer, baseball, the Grand Sumo Tournament).

当サイト内全ての写真の無断複写・転載・配布等一切を禁止しております。
The copying, reproduction, distribution of all photographs in our site without permission prohibits all.



今日の日付入りカレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
コラブロ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

■ ブログ名:気まぐれPhoto Album

■ ブログ名:Release the shutter!