fc2ブログ

立山黒部アルペンルート⑪!

黒部ケーブルカー!
路線距離:800m、高低差:373m、最大勾配31度、所要時間:5分、自然景観保護と雪害防止のため全線地下を走る日本で唯一のケーブルカーです。 。
黒部平!
tateyamaarupen52
黒部湖!
tateyamaarupen53
黒部湖から歩いて黒部ダムへ向かいます。黒部ダム(黒部川第四発電所)に到着、左岸ウイングダム側に出ました。昭和31年建設開始、513億円、延べ1.000万人、7年かかって昭和38年完成です。黒部湖から反対側の黒部ダム駅までは0.6km、徒歩で16分となっています。
tateyamaarupen54
黒部ダム湖!
tateyamaarupen55
観光放流!
放水量は毎秒10~15トン、高さは186m(国内1位)。発電設備などは地下150mにあるそうです。
tateyamaarupen56

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=
スポンサーサイト



立山黒部アルペンルート⑩!

黒部平園地!
東西を立山連峰と後立山連峰に挟まれ、眼下に黒部湖を見渡す小さな庭園は、抜群の眺望を誇る憩いのスポット。 園内には高山植物園などがあり、記念撮影にも最適です。
tateyamaarupen47

tateyamaarupen48

tateyamaarupen49

tateyamaarupen50

tateyamaarupen51

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

立山黒部アルペンルート⑨!

立山トンネルトロリーバス!
室堂から大観峰までトロリーバスにゆられて10分大観峰に到着です(路線距離:3.7km、高低差:134m)
日本で最高地点(2450m)を走るトロリーバスです。立山山頂直下ですれ違い、そこから大観峰へ200mすすんだところに破砕帯があります。全線が立山トンネル内のため景観はありません。
tateyamaarupen42
大観峰!
標高2316mに位置する大観峰には、トロリーバス・ロープウェイの駅、展望台、売店などがあります。断崖絶壁に建てられたために駅構内は比較的狭い造りになっています。たくさんの観光客が訪れます。展望台から見下ろす黒部湖は絶景です!!!
tateyamaarupen43
立山ロープウェイ!
tateyamaarupen44
展望台から見下ろす黒4ダムと立山ロープウェイの黒部平駅!
tateyamaarupen45
立山ロープウェイ黒部平駅!
tateyamaarupen46

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

立山黒部アルペンルート⑧!

みくりが池温泉!
みくりが池温泉は、日本で一番高い場所(標高2410m)にある温泉です。みくりが池のそばにあります。宿泊はもちろん、日帰り温泉もOKです。立山ハイキングの汗を流すのにもってこいの温泉です。地獄谷(カジヤ地獄東)から350mの引湯管で引き上げています。源泉100%掛け流しのお湯は白濁の硫黄の温泉です。
tateyamaarupen37

tateyamaarupen38
みくりが池!
tateyamaarupen39

tateyamaarupen40
地獄谷!
地獄谷は、立山火山の水蒸気爆発で出来た多数の噴気孔や温泉の泉源などがある窪地です。日本で最も高所にある温泉としても知られています。また、歴史的に立山の地獄は、全国の亡者が集まる場所とされ平安時代に書かれた記録や説話の中にも度々登場しています。江戸時代には、立山信仰の中核をなす場所として、地獄谷が立山信仰布教の手段として作成された「立山曼荼羅」に大きく描かれ日本全国に広められました。
tateyamaarupen41

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

立山黒部アルペンルート⑦!

室堂!
室堂(標高2450メートル)は、立山黒部アルペンルートのコース上にあり、立山(雄山)や剱岳の登山の拠点となっているほか、遊歩道が整備され立山の火口湖である「みくりが池」や「みどりが池」、地獄谷などの見所が豊富です。6月から8月にかけては高山植物が多く見られます。また運がよければ富山県の県鳥にもなっている雷鳥も見られます。登山の後は、標高日本一の場所にある「みくりが池温泉」でのんびりする事も出来ます。
みくりが池温泉(写真奥の建物)!
tateyamaarupen32

tateyamaarupen33
みくりが池に流れ込む川は無く、雪解け水や雨水で出来た池です。みくりが池は、立山火山の水蒸気爆発によって出来た凹地に水がたまった周囲約63メートル、水深約15メートルの池(火山湖)です。魚のいない(プランクトンやカワゲラの幼虫などは住んでいる)貧栄養型の湖沼です。「みくり」は漢字で「御厨」と書き、神様の食事を調理する場所のことです。
tateyamaarupen34

tateyamaarupen35

tateyamaarupen36

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

立山黒部アルペンルート⑥!

室堂!
立山高原バスの終点が室堂です。室堂(むろどう)は、約5万年前の立山の噴火によって形成された溶岩台地です。厳密には「室堂平(むろどうだいら)」と言うのが正しいようです。「室堂」は、立山信仰の修験者が宿泊した山小屋を指し、日本最古の山小屋(約280年前に建築)である「室堂山荘(国指定重要文化財)」が現存(1726年に再建)しています。tateyamaarupen28
立山玉殿の湧水!
立山玉殿の湧水は、立山連峰の主峰である雄山(標高3003m)直下にある破水帯から湧き出す(毎秒15立方メートル)地下水です。昭和43年の立山黒部アルペンルートの立山トンネル開削工事で湧き出した水です。日本名水100選です。水温は、5度前後と非常に冷たく多くの観光客や登山者に飲まれています!
tateyamaarupen29

tateyamaarupen29

tateyamaarupen30

tateyamaarupen31

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

立山黒部アルペンルート⑤!

立山高原バス!
そうめん滝!
美女平から室堂へ行くバスから左手に見えます。落差120m。現在はそうめん滝。昔は御赦免の滝と呼ばれていました。これは立山信仰で地獄谷で苦しむ亡者が、この滝で御赦免されるという言い伝えにより御赦免の滝と呼ばれていたそうです。
tateyamaarupen22

tateyamaarupen23

tateyamaarupen24
剣岳の威容が見えてまいりました!
剱岳(つるぎだけ)は飛騨山脈(北アルプス)北部の立山連峰にある標高2,999 mの山。富山県の上市町と立山町にまたがる。中部山岳国立公園内にあり、1934年(昭和9年)12月4日に指定を受けた。山域はその特別保護地区になっている。日本百名山および新日本百名山に選定されています。
tateyamaarupen26
万年雪!
tateyamaarupen27

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

立山黒部アルペンルート④!

立山高原バス!
七曲り!
高原バスで弥陀ヶ原の途中に「七曲り」を通る。急カーブが連続するこの場所、素晴らしい紅葉で有名です!
tateyamaarupen17
弥陀ヶ原バス停留所!
tateyamaarupen18
霧が晴れ、立山連峰が見えてきました!
tateyamaarupen19
立山連峰!
tateyamaarupen20
行き交う高原バス!
tateyamaarupen21

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

立山黒部アルペンルート③!

立山高原バス!
バスは、美女平を出発、弥陀ヶ原,、室堂を目指します。亜高山帯から高山帯へ、約1500メートルの標高差の大自然の変化を楽しむことができます(バスの中からの撮影で、画像がボケまくっています、ご容赦ください!)
tateyamaarupen12

tateyamaarupen13
立山高原バスの車窓から見た称名滝!
tateyamaarupen14

tateyamaarupen15
下山のバスとすれ違います!
tateyamaarupen16

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br>  <br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

立山黒部アルペンルート②!

美女平駅!
美女平駅(びじょだいらえき)は、富山県中新川郡立山町にある立山黒部貫光立山ケーブルカーの駅。標高977mに位置する。駅からは立山高原バスが弥陀ヶ原・室堂方面へ通じている
tateyamaarupen10
美女杉!
若くて綺麗な女性は杉になる?(伝説では男勝りの女子)。現在の美女平駅舎前にある美女杉は2代目といわれています。
tateyamaarupen8
立山高原バス!
立山高原バスは、立山黒部アルペンルートの美女平(標高977メートル)から室堂(標高2450メートル)の間23キロメートル(高低差1843メートル)を結ぶバスです。所要時間は50分です。亜高山帯から高山帯へ約1500メートルの標高差の大自然の変化を楽しむことができます。
tateyamaarupen11

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br>  <br><br><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

プロフィール

Akinami Fukuda

Author:Akinami Fukuda
Hello!!
Welcome to this blog!
Enjoy your time!!

応援ワンクリックお願いします!
Please click support one!

人気ブログランキングへ

性別:男性
都道府県:神奈川県川崎市
自己紹介:
デジタル一眼レフカメラで、きままに風景写真を撮っています。
gender male
Prefecture: Kawasaki City, Kanagawa Prefecture
Self-introduction
I take landscape photos as I like with a digital SLR camera.

当サイト内全ての写真の無断複写・転載・配布等一切を禁止しております。
The copying, reproduction, distribution of all photographs in our site without permission prohibits all.



今日の日付入りカレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:道東からのフォト

■ ブログ名:☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

■ ブログ名:いつか どこかで

■ ブログ名:Various shapes

■ ブログ名:ほのぼのブリュッセル・グリフォン

■ ブログ名:夢の途中*

■ ブログ名:Sara22のブログ

■ ブログ名:光と影の魔法

■ ブログ名:海見えて

■ ブログ名:散歩コースは畦道

■ ブログ名:EPOの写真日記