京都御苑①!

京都御苑は、江戸時代二百もの宮家や公家の邸宅が立ち並ぶ町でした。明治になって都が東京に移り、これら邸宅は取り除かれ、公園として整備され市民へ開放されました。戦後は国民公園として位置づけられ、御所と一体となった景観を維持しつつ、散策や休養等の場として親しまれています。現在苑内には百年を越える樹林が育ち、旧公家屋敷跡や庭園等歴史的遺構が点在し、古都の中心で特別な空間となっています。
京都御所を見学後、京都御所を散策しました。環境省のホームページはこちら・・・環境省ホームページ!
kyoutogyoen1

kyoutogyoen2
京都御苑は、南北1300メートル、東西700メートルの広大な敷地の中に200件もの公家や宮家の邸宅があった場所のことです。京都御苑を囲む9つの門、俗に言う外周九門があります。
kyoutogyoen3

kyoutogyoen4

kyoutogyoen5

kyoutogyoen6

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=
スポンサーサイト

京都御所⑮!

御三間!
御三間(おみま)は、宮中御内儀の行事が行われた場所です。
kyotogosyo 53
襖絵!
kyotogosyo 54
襖絵!
kyotogosyo 55
杉戸絵:老人と唐子に松!
kyotogosyo 56
杉戸絵:牛に桜!
kyotogosyo 57

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都御所⑭!

御常御殿!
御常御殿(おつねごてん)は、室町時代以降に天皇の日常の生活の場として使われた御殿です。明治天皇も東京へ遷るまでこの御殿に住んでいました。京都御所内では最も広い建物で、内部は15部屋から構成されています。
kyotogosyo46

kyotogosyo47

kyotogosyo48

kyotogosyo49

kyotogosyo50

kyotogosyo51

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都御所⑬!

御内庭
御内庭(ごないてい)は、御常御殿の前に広がる庭園です。庭園を流れる水は、御池庭へと流れていきます。
kyotogosyo43

kyotogosyo44

kyotogosyo45

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都御所⑫!

御学問所!
御学問所(おがくもんじょ)は、親王宣下(皇族の子女に親王、内親王の資格を与えること)や御進講、月次(つきなみ)の和歌の会などに使われました。
kyotogosyo38
御学問所の中断の間にある襖絵です。筆者は岸岱(がんたい)で「蘭亭ノ図」です。
kyotogosyo39

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都御所⑪!

小御所!
小御所(こごしょ)は、紫宸殿の背後西側にあり、東を正面とする建物(入母屋造、桧皮葺の寝殿造)です。1868年1月3日(慶応3年12月9日:旧暦)に「王政復古の大号令」が発せられた夜に「小御所会議(徳川慶喜の官職(内大臣)辞職と徳川家領の削封が決定された会議)」がここで行われました。本来は天皇の居所兼執務所でしたが、天皇が御常御殿に居住するようになってからは、清涼殿も儀式の場として使われるようになり、皇太子の元服(成年式)などの儀式に用いられ、将軍や諸侯との対面の場所としても使用されました。本来、居住の場であった名残で、建物内は紫宸殿よりは細かく仕切られています。中央の母屋には天皇の休憩所である御帳台(みちょうだい)があり、その手前(東側)には2枚の畳を敷いた「昼御座(ひのおまし)」があり、天皇の公式の執務場所となっていました。
kyotogosyo33
小御所に飾られた「管絃」!
kyotogosyo34
篳篥(ひちりき)!
kyotogosyo35
楽筝(がくそう)!
kyotogosyo36
琵琶(びわ)!
kyotogosyo37

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都御所⑩!

御池庭!
御池庭(おいけにわ)は、回遊式庭園です。庭園には池が造られ幾つかの橋が架けられています。最も有名な橋は、小御所の前に架かる欅橋です。
kyotogosyo29

kyotogosyo30

kyotogosyo31

kyotogosyo32

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都御所⑨!

清涼殿!
清涼殿(せいりょうもん)は、平安時代の内裏で、天皇の日常生活の場として使われた御殿です。この建物1790年に建築され、平安時代のものよりは小さくなっていますが、建築様式は平安の昔と同じで古の様子を良く伝えています。屋根は、紫宸殿と同じ入母屋檜皮葺きとなっています。
kyotogosyo25
獅子狛犬に守られて御帳台(みちょうだい)が置かれています。
kyotogosyo26
滝口!
小さな落差のある滝があります。清涼殿を警固する武士がココに侍っていたので「滝口の武士」と呼ばれるようになりました。
kyotogosyo27

kyotogosyo28

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都御所⑧!

紫宸殿!
紫宸殿(ししんでん)は、即位礼などの重要な儀式を執り行う京都御所で最も格式が高い正殿です。南向きに建つ入母屋造、桧皮葺の高床式宮殿建築の建物(平面33メートル X 23メートル)です。大正天皇、昭和天皇の即位礼もこの紫宸殿で行われました。建物に向かって右側に「左近の桜」、左側に「右近の橘」があります。
kyotogosyo22
左近の桜!
kyotogosyo23
右近の橘!
kyotogosyo24

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都御所⑦!

春興殿!
春興殿(しゅんこうでん)は、1915年(大正4年)、大正天皇の即位礼に際して、後位継承のしるしである三種の神器の一つ「神鏡」を奉安するために建てられた建物です。
kyotogosyo21

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

プロフィール

Aki

Author:Aki
Hello!!
Welcome to this blog!
Enjoy your time!!

応援ワンクリックお願いします!
Please click support one!

人気ブログランキングへ

おきてがみ!


性別:男性
都道府県:神奈川県川崎市
自己紹介
デジタル一眼レフカメラで、きままに風景写真を撮っています。 趣味は写真のほか、音楽(ジャズ) 、歌舞伎、旅行(海外・国内問わず) 、スポーツ(するのがゴルフ・水泳、見るのがサッカー・野球・大相撲)です。
Sex: Man
The metropolis and districts: Kawasaki-shi, Kanagawa
Self-introduction
With a digital single-lens reflex camera, I take a scenery photograph at will. A hobby is music (jazz), Kabuki, a trip (regardless of foreign countries, the country), sports other than a photograph (it golfs to do and swims, and looking soccer, baseball, the Grand Sumo Tournament).

当サイト内全ての写真の無断複写・転載・配布等一切を禁止しております。
The copying, reproduction, distribution of all photographs in our site without permission prohibits all.



今日の日付入りカレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
コラブロ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

■ ブログ名:気まぐれPhoto Album

■ ブログ名:Release the shutter!