北鎌倉散策㉖!

浄智寺③!
龍淵荘・・・浄智寺にはお茶室が三つ以上はあるそうです。そのお茶室の中で最大のものが「龍淵荘」だそうです!
IMG_3607_edited-1_201402281025282d4.jpg
境内!
IMG_3612_edited-1.jpg
紅葉が、まだ残っていました!
IMG_3614_edited-1.jpg
IMG_3616_edited-1.jpg
IMG_3620_edited-1.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=
スポンサーサイト

北鎌倉散策㉕!

浄智寺②!
鐘楼門という形式の山門!
IMG_3576_edited-1.jpg
仏殿・・・「曇華殿」(どんげでん)の額を掲げています!
IMG_3578_edited-1.jpg
中心には三体の仏像が祀られています。室町時代の作といわれ、中心が現在仏の釈迦如来、向かって左は過去仏の阿弥陀如来、右は未来仏の弥勒如来とのことです!
IMG_3580_edited-1.jpg
書院!
IMG_3587_edited-1.jpg
布袋様・・・案内板に「布袋尊(ほていさん)のお腹(おなか)をなでて上げて下さい。元気がもらえます。」と書いてあります!
IMG_3602_edited-1_20140227084815925.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

雪の北鎌倉⑦!

鶴岡八幡宮!
きたかまからから鎌倉へ移動、鶴岡八幡宮に行きました。相変わらず、凄い人出でした。舞殿では、結婚式も行われていました。大石段を登ると上宮です。
IMG_6354_edited-2.jpg
舞殿の結婚式!
IMG_6357_edited-2_20140226091531b1f.jpg
雪が解けないで、たくさんあります!
IMG_6368_edited-2.jpg
上宮と舞殿!
IMG_6371_edited-2.jpg
IMG_6426_edited-2.jpg
三の鳥居!
IMG_6428_edited-2.jpg
少し遅い昼食は、天金の鎌倉丼を戴きました!
IMG_6436_edited-2.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

雪の北鎌倉⑥!

建長寺!
総門!
IMG_6294_edited-2.jpg
拝観受付!
IMG_6297_edited-2.jpg
山門!
IMG_6299_edited-2_20140225095728ac1.jpg
方丈の庭園!
IMG_6313_edited-2.jpg
鐘楼!
IMG_6319_edited-2.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

雪の北鎌倉⑤!

長寿寺!
山門!
IMG_6289_edited-2.jpg
本堂!
IMG_6287_edited-2_20140224134001dcf.jpg
境内!
IMG_6284_edited-2.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

雪の北鎌倉④!

浄智寺!
惣門
IMG_6237_edited-2.jpg
参道!
IMG_6249_edited-2_20140223102038dfd.jpg
山門!
IMG_6252_edited-2.jpg
本堂!
IMG_6253_edited-2.jpg
書院!
IMG_6264_edited-2.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

雪の北鎌倉③!

東慶寺!
山門!
IMG_6158_edited-2.jpg
鐘楼!
IMG_6164_edited-2.jpg
本堂!
IMG_6191_edited-2_201402220858181e4.jpg
参道!
IMG_6206_edited-2.jpg
受付のつるしびな!
IMG_6221_edited-2.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

雪の北鎌倉②!

円覚寺!
総門!
IMG_5937_edited-2.jpg
山門!
IMG_5949_edited-2_2014022109155310e.jpg
選仏場!
IMG_5961_edited-2.jpg
龍隠庵からの選仏場と仏殿!
IMG_5979_edited-2.jpg
良い天気、富士山と丹沢山系もばっちりです!
IMG_6086_edited-2.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

雪の北鎌倉①!

明月院!
総門!
IMG_5835_edited-2.jpg
鎌倉石の参道&山門!
IMG_5858_edited-2.jpg
方丈の丸窓!
IMG_5863_edited-2_2014022006212421a.jpg
開山堂(宗猷堂)!
IMG_5873_edited-2.jpg
リス!
IMG_5911_edited-2.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

雪の北鎌倉!

雪の残る北鎌倉へ行ってきました。待望の雪景色の北鎌倉です。明月院、円覚寺、東慶寺、浄智寺、長寿寺、建長寺、鶴岡八幡宮と散策してまいりました。
明月院(方丈の丸窓)!
IMG_5863_edited-2.jpg
円覚寺(山門)!
IMG_5949_edited-2.jpg
東慶寺(本堂!)
IMG_6191_edited-2.jpg
浄智寺(山門)!
IMG_6249_edited-2.jpg
長寿寺(本堂)!
IMG_6287_edited-2.jpg
建長寺(山門)!
IMG_6299_edited-2.jpg
鶴岡八幡宮(舞殿の結婚式)!
IMG_6357_edited-2.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /> </div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

月齢18.2!

月齢とは?
「月齢」は、月の満ち欠けの状態を知るための目安になる数字で、新月から何日経過したかを表しています。新月を0として、翌日が1、翌々日が2、・・・と、1日に1ずつ数を増やしていきます。月齢の数値を見ることによって、月齢が7前後であれば上弦、15前後であれば満月、22前後であれば下弦、30に近い数字であれば次の新月が近い、ということを知ることができます。月の動きは複雑なため、厳密にいうと、月齢と満ち欠けの状態が完全には一致しないのですが、かなりよい目安になります。
昨夜(17日)、東の空に赤いお月様が見ていました。ちょいと不気味でした(笑)月齢は182で、少しかけていました。
IMG_6458-20_edited-1.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

積雪④!

梅も寒そうです。
IMG_5693_edited-2.jpg
IMG_5695_edited-2.jpg
IMG_5696_edited-2.jpg
IMG_5702_edited-2.jpg
IMG_5709_edited-2.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

積雪③!

いやぁ~すごい、降り方です。どんどん積もってきます。
IMG_5665_edited-2.jpg
IMG_5667_edited-2.jpg
IMG_5666_edited-2.jpg
IMG_5668_edited-2.jpg
郵便配達、ご苦労様です!
IMG_5673_edited-2.jpg
タクシーが霞んで見えます!
IMG_5685_edited-2.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

積雪②!

ヒヨドリ!
雪が多く降り、食べるもがないのか、ムクドリがベランダの葉ボタンを食べていました。
IMG_5462_edited-2.jpg
IMG_5475_edited-2.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉散策㉔!

浄智寺①!
鎌倉五山第四位。美しい境内は国の史跡にも指定される。臨済宗円覚寺派。鎌倉五山の第四位。北条宗政の妻とその子・師時が1281年ごろに創建したといわれている。総門の手前に鎌倉の十井のひとつである甘露ノ井があり、石段をあがると上部に鐘を吊り下げた珍しい中国風鐘楼門がある。
IMG_3556_edited-1.jpg
「甘露の井」と彫られた石柱のある鎌倉十井の一つである小さな井戸があります。
IMG_3562_edited-1.jpg
惣門は、高麗門という形式の門で「寶所在近」の額を掲げます。
IMG_3566_edited-1.jpg
鐘楼門という形式の山門が見えてきました。
IMG_3568_edited-1.jpg
IMG_3571_edited-1.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉散策㉓!

東慶寺⑥!
鐘楼・・・東慶寺の鐘楼に吊されている梵鐘は、材木座の補陀洛寺から移されたもの。1350年(観応元年)の鋳造。鋳物師は物部光連。総高143センチメートル、口径77.1センチメートル。『新編相模国風土記稿』によると、農民が土中から掘り出したものと伝えられている(参考:東慶寺の梵鐘)。
IMG_3550_edited-1.jpg
IMG_3551_edited-1.jpg
IMG_3552_edited-1.jpg
IMG_3553_edited-1.jpg
IMG_3555_edited-1.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉散策㉓!

東慶寺⑤!
境内!
円覚寺の弁天堂茶屋あたりが見えます!
IMG_3533_edited-1.jpg
IMG_3537_edited-1.jpg
IMG_3538_edited-1.jpg
IMG_3539_edited-1.jpg
IMG_3542_edited-1.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

積雪①!

あっという間に積雪!
IMG_5492_edited-2.jpg
ベランダに雪だるまを三個作りました!
IMG_5495_edited-2.jpg
朝起きてみると無残・・・(笑)
IMG_5521_edited-2.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

積雪!

45年ぶりの大雪、積もりました。
IMG_5301_edited-2_20140209054546f84.jpg
IMG_5319_edited-2_20140209054549b73.jpg
IMG_5323_edited-2_201402090545514c2.jpg
IMG_5408_edited-2_20140209054553848.jpg
IMG_5421_edited-2_201402090545555c2.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉散策㉒!

東慶寺④!
境内!
IMG_3513_edited-1.jpg
IMG_3515_edited-1.jpg
竹林!
IMG_3522_edited-1.jpg
IMG_3524_edited-1.jpg
山茶花!
IMG_3530_edited-1.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉散策㉒!

東慶寺③!
松ヶ岡宝蔵・・・東慶寺に残されている貴重な仏像や文書などが保管されている!
IMG_3498_edited-1.jpg
IMG_3511_edited-1.jpg
みつまた!
IMG_3501_edited-1.jpg
IMG_3505_edited-1.jpg
IMG_3512_edited-1.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉散策㉑!

東慶寺②!
IMG_3491_edited-1.jpg
植村宗光師慰霊塔・・・宗光(植村定造)は、学生時代より円覚寺の釈宗演に参禅。日露戦争に出兵し満州義軍の副総統として活躍したが捕虜となり、1905年(明治38年)、ロシア軍営中で断食坐禅をして自決した。
IMG_3492_edited-1.jpg
IMG_3493_edited-1.jpg
本堂・・・東慶寺の仏殿は、「泰平殿」と呼ばれ、本尊は釈迦如来坐像(南北朝時代)。 本尊の左には二十世天秀尼像、右には開山覚山尼像と五世用堂尼像が安置されている。もともとは、鎌倉尼五山第一位で廃寺となった太平寺の木造聖観音立像(土紋装飾が施された仏像)を安置するために建立されたのだという(現在、木造聖観音立像は松ヶ岡宝蔵に安置。)
IMG_3494_edited-1.jpg
IMG_3495_edited-1.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉散策⑳!

東慶寺①!
松岡山・東慶寺は臨済宗・円覚寺派に属する寺。開山は北条時宗夫人・覚山尼。北条時宗の菩提を弔う為にその子・貞時を開基として、弘安八年(1285)開創。第5世用堂尼(後醍醐天皇の皇女)の入寺以後、松ヶ岡御所と称され、寺格の高い尼寺としてその名を馳せるようになった。明冶35年に至るまで男子禁制の尼寺で駆け込み寺または、縁切り寺として、不憫な女性を救済してきた。縁切り法を成立させたのが寺を開いた覚山尼と言われる!   
IMG_3471_edited-2.jpg
東慶寺ギャラリー!
IMG_3484_edited-1.jpg
夏目漱石参禅100年記念碑!
IMG_3485_edited-1.jpg
山門!
IMG_3488_edited-1.jpg
参道!
IMG_3490_edited-1.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉散策⑲!

円覚寺⑭!
帰源院・・・臨済宗円覚寺派。永和四年(1378)創建された。円覚寺38世傑翁・仏恵禅師の塔所(高僧の墓所)。仏恵禅師は淨智寺の住職もつとめた。境内には作家・夏目漱石は明冶27年の年末から翌年の初めに掛けて参禅。この時の体験を「門」に書いている。(一般参観不可)「山門を入ると、左右には大きな杉があって、高く空を遮っているために、路が急に暗くなった。その陰気な空気に触れた時、宗助は世の中と寺の中との区別を急に覚った。静かな境内の入口に立った彼は、始めて風邪を意識する場合に似た一種の寒気を催した」
山門!
IMG_3461_edited-1.jpg
境内・・・左側の建物が本堂!
IMG_3463_edited-1.jpg
境内!
IMG_3464_edited-1.jpg
IMG_3466_edited-1.jpg
山門入口左には「鎌倉 漱石の会」の看板もありました。毎年4月29日、漱石の命日に「漱石の会」を催している!
IMG_3470_edited-1.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉散策⑱!

円覚寺⑬!
富士山がうっすらと、見ています!
IMG_3438_edited-1.jpg
東慶寺!
IMG_3441_edited-1.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

プロフィール

Aki

Author:Aki
Hello!!
Welcome to this blog!
Enjoy your time!!

応援ワンクリックお願いします!
Please click support one!

人気ブログランキングへ

おきてがみ!


性別:男性
都道府県:神奈川県川崎市
自己紹介
デジタル一眼レフカメラで、きままに風景写真を撮っています。 趣味は写真のほか、音楽(ジャズ) 、歌舞伎、旅行(海外・国内問わず) 、スポーツ(するのがゴルフ・水泳、見るのがサッカー・野球・大相撲)です。
Sex: Man
The metropolis and districts: Kawasaki-shi, Kanagawa
Self-introduction
With a digital single-lens reflex camera, I take a scenery photograph at will. A hobby is music (jazz), Kabuki, a trip (regardless of foreign countries, the country), sports other than a photograph (it golfs to do and swims, and looking soccer, baseball, the Grand Sumo Tournament).

当サイト内全ての写真の無断複写・転載・配布等一切を禁止しております。
The copying, reproduction, distribution of all photographs in our site without permission prohibits all.



今日の日付入りカレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
コラブロ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

■ ブログ名:気まぐれPhoto Album

■ ブログ名:Release the shutter!