新宿界隈をブラブラ⑨!

新宿ゴールデン街②!
DSC07134_edited-1.jpg
DSC07135_edited-1.jpg
DSC07136_edited-1.jpg
DSC07138_edited-1.jpg
DSC07139_edited-1.jpg
DSC07140_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=
スポンサーサイト

新宿界隈をブラブラ⑧!

新宿ゴールデン街①!
東京都新宿区歌舞伎町1丁目にある飲食店街。およそ2000坪ほどの狭い区画に低層の木造長屋が連なっており、200軒以上の小さな飲食店が密集している。文壇バーなど個性豊かな店も多く、常連客として作家、編集者、映画監督、俳優といった文化人が多く集まることで知られている。このような背景から、東京におけるサブカルチャーやアングラ芸術の発信地のひとつとなっている。
DSC07128_edited-1_20170429151207077.jpg
DSC07129_edited-1.jpg
DSC07131_edited-1.jpg
DSC07132_edited-1.jpg
DSC07133_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

新宿界隈をブラブラ⑦!

歌舞伎町②!
DSC07124_edited-1.jpg
DSC07125_edited-1.jpg
DSC07126_edited-1.jpg
DSC07127_edited-1.jpg
DSC07128_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

新宿界隈をブラブラ⑥!

歌舞伎町①!
DSC07113a_edited-1.jpg
DSC07114_edited-1.jpg
DSC07115_edited-1.jpg
コマ劇場跡地のあとの新宿東方ビル!
DSC07117_edited-1.jpg
DSC07119_edited-1.jpg
DSC07120_edited-1.jpg
新宿東方ビルのシンボルはゴジラ!
DSC07122_edited-1.jpg
DSC07121_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

新宿界隈をブラブラ⑤!

晴海通り②!
DSC07107_edited-1.jpg
DSC07113_edited-1.jpg
DSC07109_edited-1.jpg
DSC07110_edited-1.jpg
DSC07111_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

新宿界隈をブラブラ④!

晴海通り①!
DSC07101_edited-1.jpg
DSC07100_edited-1.jpg
DSC07103_edited-1.jpg
DSC07104_edited-1.jpg
DSC07107_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

新宿界隈をブラブラ③!

新宿駅東口!
DSC07093_edited-1.jpg
DSC07094_edited-1.jpg
新宿通り!
DSC07095_edited-1.jpg
DSC07096_edited-1.jpg
DSC07097_edited-1.jpg
DSC07098_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

新宿界隈をブラブラ②!

大塚駅で解散、新宿へ移動、新宿駅東口から歌舞伎町、ゴールデン街、花園神社へと・・・ほろ酔い気分で、一人ブラブラ・・・!
新宿駅東口!
DSC07088_edited-1.jpg
新宿駅東口周辺①!
DSC07089_edited-1.jpg
DSC07090_edited-1.jpg
DSC07091_edited-1.jpg
DSC07092_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

新宿界隈をブラブラ①!

仲間と焼肉を食べに、JR大塚駅へ、大塚駅から徒歩7分の焼肉「かぶら亭」へ・・・。美味しかったです。
牛のモニュメントがお出迎えです!
DSC07085_edited-1.jpg
ひさご亭!
DSC07067_edited-1.jpg
まずはビールで乾杯!
DSC07068_edited-1.jpg
DSC07070_edited-1.jpg
ユッケ!
DSC07071_edited-1.jpg
マッコリ!
DSC07073_edited-1.jpg
海鮮グリル(ほたて、車海老、はまぐり)!
DSC07074_edited-1.jpg
DSC07075_edited-1.jpg
キムチ!
DSC07077_edited-1.jpg
タン塩!
DSC07078_edited-1.jpg
鶏肉(これが美味しかったです)!
DSC07079_edited-1.jpg
カルビ&ロース!
DSC07080_edited-1.jpg
DSC07081_edited-1.jpg
デザート(抹茶アイス)!
DSC07082_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策⑮!

京都駅!
DSC01111_edited-1.jpg
DSC01113_edited-1.jpg
DSC01114_edited-1.jpg
京都タワー!
DSC01110_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策⑭!

えびす神社(東山区大和大路通四条下ル)!
京都ゑびす神社は西宮・大阪今宮神社と並んで日本三大ゑびすと称され、「えべっさん」の名で親しまれています。その起源は約800年前土御門天皇の建仁2年(1202年)に禅の祖といわれる栄西禅師が建仁寺建立にあたり、その鎮守として最初に建てられたものです。日本最古の都七福神のえびす神社です!
DSC01098_edited-1.jpg
DSC01099_edited-1.jpg
手水舎!
DSC01099a_edited-1.jpg
DSC01100_edited-1.jpg
DSC01101_edited-1.jpg
本堂!
DSC01102_edited-1.jpg
DSC01103_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策⑬!

六波羅蜜寺 (ろくはらみつじ)②!
多くのカメラマンが・・・舞妓さんの撮影会が行われていました、急遽参加しました(笑)
DSC01080a_edited-1.jpg
DSC01081_edited-1.jpg
DSC01083_edited-1.jpg
DSC01085_edited-1.jpg
DSC01088_edited-1.jpg
DSC01089_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a<br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策⑫!

六波羅蜜寺 (ろくはらみつじ)①!
京都府京都市東山区にある真言宗智山派の寺院である。山号は補陀洛山。本尊は十一面観音。開基(創建)は空也。西国三十三所第17番札所。江戸時代までは大伽藍を連ねたが、明治維新の廃仏毀釈を受けて大幅に寺域を縮小した。現在、寺の周囲は民家に囲まれて境内は狭く、主な建物は本堂(南北朝時代、重文)と弁財天堂、宝物収蔵庫のみである(Wikipediaより)!
堂正面の「鉄門」!
DSC01089a_edited-1.jpg
弁天社!
DSC01090_edited-1.jpg
十一面観音菩薩像と一願石!
DSC01091_edited-1.jpg
本堂!
DSC01092_edited-1.jpg
DSC01093_edited-1.jpg
阿古屋塚!
かつて五条坂に住んでいた遊女「阿古屋」の菩提を弔うために鎌倉時代に建てられたもので、下の台は石棺の石蓋といわれている!
DSC01094_edited-1.jpg
DSC01097_edited-1.jpg
平清盛公乃塚!
平安時代後期に平忠盛の軍勢が当寺内の塔頭にとどまって以来、清盛、重盛の代には平家一門の館が数多く建てられたといわれており、寿永2年(1183年)の平家没落まで繁栄が続いたとされている!
DSC01095_edited-1.jpg
空也上人立像(六波羅蜜寺発行のパンフレットより)!
空也上人は自ら刻んだ十一面観世音菩薩を車に安置して市中を曳き廻り、梅干と結昆布を入れ仏前に献じた茶を病人に与え、念仏を唱えて病魔を鎮めたという。上人は市民の中に入り伝道に励むのを常としていたようである!
saigoku17a_07a.jpg
六波羅蜜寺は藤原、鎌倉期の文化財の宝庫といわれており、国宝、重要文化財に指定されている仏像として次の諸仏が所蔵されている。
十一面観音立像 藤原時代・国宝 秘仏・本尊で本堂に安置されている
薬師如来坐像 藤原時代・重要文化財 寺の創始時期の仏像、本尊に次ぐ古像
地蔵菩薩坐像 鎌倉時代・重要文化財 運慶・湛慶親子の合作とされている
地蔵菩薩立像 藤原時代・重要文化財 今昔物語にもある由緒ある像、定朝の作か?
平清盛坐像 鎌倉時代・重要文化財 清盛の強い個性がよく出ていると言われている
空也上人立像 鎌倉時代・重要文化財 運慶の四男康勝の作、伝承のままに製作されている
多聞天立像 藤原時代・重要文化財  
広目天立像 藤原時代・重要文化財  
持国天立像 藤原時代・重要文化財  
増長天立像 藤原時代・重要文化財  
弘法大師坐像 鎌倉時代・重要文化財  
閻魔大王像 鎌倉時代・重要文化財  
吉祥天立像 鎌倉時代・重要文化財  
運慶坐像 鎌倉時代・重要文化財 仏像彫刻の世界で特に著名な運慶の像 
湛慶坐像 鎌倉時代・重要文化財 父運慶と同様著名な湛慶(運慶の長男)の像
これら仏像は本尊を除き本堂の裏手にある宝物館に所蔵されている!
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a<br /><br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策⑪!

建仁寺②!
茶碑!
DSC01074_edited-1.jpg
開山堂・・・旧名護国院、古くは興禅護国院といい、開山栄西禅師の入定塔(墓所)。苔むした庭に開山お手植えの菩提樹が今も茂っている!
DSC01075_edited-1.jpg
浴室・・・寛永五年(1628年)三江和尚(諱紹益)によって建立された。七堂伽藍のひとつで内部は待合、浴室、土間(火炊場)に三分されている。湯気で体を温める蒸し風呂で、禅寺では入浴も修行の大切な部分として、厳しい作法が細かく定められている!
DSC01076_edited-1.jpg
DSC01077_edited-1.jpg
西門!
DSC01106_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a<br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策⑩!

建仁寺①・・・京都の中でも最も古い禅宗寺院として有名なお寺です!
北門!
DSC01067_edited-1.jpg
本坊!
DSC01068_edited-1.jpg
法堂!
明和2年(1765年)上棟。仏殿兼用の「拈華堂(ねんげどう)」。五間四間・一重・裳階付の堂々とした禅宗様仏殿建築。正面須弥壇には本尊釈迦如来座像と脇侍迦葉尊者・阿難尊者が祀られてる。また、その天井には平成14年(2002年)創建800年を記念して「小泉淳作画伯」筆の双龍が描かれた。
DSC01070_edited-1.jpg
双龍図!
DSC01069_edited-1.jpg
DSC01071_edited-1.jpg
DSC01073_edited-2.jpg
三門!
大正12年、静岡県浜名郡の安寧寺から移建したもの。空門・無相門・無作門の三解脱門。「御所を望む楼閣」という意味で「望闕楼」と名づけられる。楼上には釈迦如来、迦葉・阿難両尊者と十六羅漢が祀られる。室町時代中期の瑞巌龍惺の「春眺」の詩の中に「望闕楼高くして帝城に対す」という句がある!
DSC01072_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a<br /></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策⑨!

花見小路通②!
DSC01064_edited-1.jpg
DSC01060_edited-1.jpg
DSC01058_edited-1.jpg
DSC01059_edited-1.jpg
DSC01062_edited-1.jpg
DSC01063_edited-1.jpg
DSC01061_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策⑧!

花見小路通①!
軒下の赤い提灯が情緒を伝える祗園の花見小路。昨年秋、花見小路の四条通 から南側が美しく生わり、整備された石畳の道は、以前と同じ広さなのになぜか広々となった印象です。昔ながらのお茶屋さんや料理店が並ぶ京都屈指の風景としっくり溶け込み、散策するのが一層楽しくなります。
一力亭!
祇園の中でも最も格式の高い、由緒のある「お茶屋」。歌舞伎の「仮名手本忠臣蔵」にも登場する歴史的なお茶屋で、元々の屋号は「万亭」でしたが、この芝居が大当たりし、世に知れ渡るようになると、実在の屋号までが芝居の中で使われた「一力」と言う名で呼ばれるようになりました!
DSC01051_edited-1.jpg
DSC01053_edited-1.jpg
DSC01054_edited-1.jpg
DSC01055_edited-1.jpg
DSC01057_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策⑦!

鴨川河川敷散策②!
鴨川!
DSC01040_edited-1.jpg
四条大橋!
DSC01043_edited-1.jpg
DSC01044_edited-1.jpg
DSC01047_edited-1.jpg
四条大橋から三条大橋方面!
DSC01048_edited-1.jpg
南座は工事中!
DSC01049_edited-1.jpg
出雲の阿国像!
DSC01108_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策⑥!

鴨川河川敷散策①!
三条大橋から四条大橋まで鴨川河川敷を散策しました!
DSC01028_edited-1.jpg
三条大橋!
DSC01029_edited-2.jpg
西対岸は先斗町!
DSC01031_edited-1.jpg
DSC01032_edited-1.jpg
DSC01033_edited-2.jpg
DSC01037_edited-1.jpg
DSC01038.jpg
DSC01039_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策⑤!

高瀬川界隈①!
高瀬川は角倉了以によって安土桃山時代末期の慶長年間に開削された運河で、ここから伏見の港までをいわゆる「高瀬舟」が往来し物資を運搬した。航行する船は船底の浅い平らな、幅のある浅川用のもの。流れが急で水深が浅いため棹は用いず、綱で舟を引き上げたといわれる。高瀬川開削のきっかけは方広寺建設のための木材運搬で、完成まで3年、総工費7万5千両。水域の増水・減水に対処するため無数の悪水抜溝(おすいばっこう)が設けられた。
高瀬川起点には一之舟入跡が残され高瀬舟が展示されている!
DSC01019_edited-1.jpg
材木橋!
DSC01020_edited-1.jpg
山崎橋!
DSC01021_edited-1.jpg
鴨が泳いでいました!
DSC01022_edited-1.jpg
南大黒橋から東望!
DSC01024_edited-1.jpg
先斗町歌舞練場・・・毎年五月に舞妓や芸妓による華やかな「鴨川をどり」が開催される!
DSC01026_edited-1.jpg
先斗町!
DSC01027_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策④!

新京極!
錦天満宮!
錦天満宮と言えば、この世にも珍しい鳥居! 新京極通りと隣の寺町通りの間にあります。意識して探さないと存在していることすら気づかれないような鳥居ですが、普通に見えるこの鳥居を、よーくよーく見てください!! ヒントは鳥居の端・・・。
DSC01004_edited-1.jpg
初めて見た人は一瞬「???」となること間違いなし! この鳥居、壁に刺さっているんです。いや、突き破っていると言った方が正しいでしょうか!
DSC01007_edited-1.jpg
この鳥居は昭和10年につくられたもの。鳥居がつくられた当初はこの道は錦天満宮の参道で、道幅も広かったそうですが、後に鳥居の両側の土地が売られてしまい、そこに建物が建てられたため、鳥居の上の長い部分がその建物に突き刺さる形になってしまったそうです!
DSC01008_edited-1.jpg
錦天満宮の場所は京都の観光ガイドブックなどにもよく載っている河原町の新京極通りにあります。新京極通りは今や修学旅行生や若者向けのお店が沢山並んでいて観光客が絶えない活気にあふれた通り!
DSC01009_edited-1.jpg
新京極商店街!
明治5年に形成されて以来、常に京都の先端をいく商店街。現在は土産物店をはじめ飲食店、ファッションショップなど老若男女問わず楽しめる繁華街として市民や観光客に親しまれています。また近くには誓願寺、誠心院、西光寺、安養寺、錦天満宮などの由緒ある寺社仏閣が並びます!
DSC01010_edited-1.jpg
DSC01011_edited-1.jpg
DSC01012_edited-1.jpg
DSC01012a_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策③!

錦市場③!
DSC00993_edited-1.jpg
DSC00994_edited-1.jpg
DSC00997_edited-1.jpg
DSC00999_edited-1.jpg
DSC01000_edited-1.jpg
DSC01002_edited-1.jpg
DSC01006_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策②!

錦市場②!
DSC00981_edited-1.jpg
DSC00982_edited-1.jpg
DSC00983_edited-1.jpg
DSC00984_edited-1.jpg
DSC00985_edited-1.jpg
DSC00987_edited-1.jpg
DSC00989_edited-1.jpg
DSC00990_edited-1.jpg
DSC00992_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

京都散策①!

京都に行ってまいりました。桜シーズン到来前に・・・(笑)。今回のルートは、相方のリクエストで錦市場に行きたいとのことで、錦市場⇒新京極⇒高瀬川界隈⇒鴨川⇒花見小路⇒建仁寺⇒六波羅蜜寺⇒京都駅です。
まずは、錦市場①!
“京の台所”と呼ばれ、京都の食材が一同に集結する場所です。道幅は3.25メートルから5メートル、そして全長390メートルという、いかにも京都らしい細長い商店街です。とても活気のある観光商店街で、皆さん、食べ歩きを楽しまれていました!
DSC00975_edited-1.jpg
DSC00976_edited-1.jpg
DSC00977_edited-2.jpg
DSC00977a_edited-1.jpg
DSC00977b_edited-1.jpg
DSC00977c_edited-1.jpg
DSC0977e.jpg
DSC0977e_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

高幡不動尊金剛寺&京王百草園⑪!

京王百草園⑦!
休憩所!
IMG_1305_edited-1.jpg
IMG_1305a_edited-1.jpg
百草園と若山牧水!
若山牧水は武蔵野の自然を愛し、学生であった明治40年前後に百草園をからしばしば訪れた。同41年春には小枝子という美しい名の恋人を連れて泊まります。この恋は悲恋に終り1年後一人静かに思いにふけります。
IMG_1307_edited-1.jpg
昭和46年歌碑!
山の雨しばしば軒の椎の樹に ふり来てながき夜の灯りかな
拾いつるうす赤らみし梅の実に 木の間ゆきつつ歩をあてにけり
他1首
IMG_1306_edited-1.jpg
IMG_1310_edited-1.jpg
IMG_1311_edited-1.jpg
IMG_1312_edited-1.jpg
IMG_1316_edited-1.jpg
IMG_1318_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

高幡不動尊金剛寺&京王百草園⑩!

京王百草園⑥!
見晴台!
西には富士山が見えます!
IMG_1275_edited-1.jpg
東には東京都内が見えます!
IMG_1277_edited-1.jpg
IMG_1277a_edited-1.jpg
IMG_1281_edited-1.jpg
IMG_1283_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

高幡不動尊金剛寺&京王百草園⑨!

京王百草園⑤!
雪吊りと心字池!
IMG_1270_edited-1_201704031744578f1.jpg
IMG_1273a_edited-1.jpg
IMG_1273b_edited-1.jpg
IMG_1274_edited-1.jpg
IMG_1274c_edited-1.jpg
松尾芭蕉句碑・・・「志ばらくは 花の上なる 月夜かな」!
IMG_1274d_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

高幡不動尊金剛寺&京王百草園⑧!

京王百草園④!
三檪庵!
IMG_1297_edited-1.jpg
IMG_1298_edited-1.jpg
IMG_1299_edited-1.jpg
子育地蔵尊!
IMG_1267a_edited-1.jpg
心字池周辺!
IMG_1270_edited-1.jpg
IMG_1264_edited-1.jpg
IMG_1268_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

高幡不動尊金剛寺&京王百草園⑦!

京王百草園③!
松連庵!
IMG_1246_edited-1.jpg
つるし雛まつり開催中!
IMG_1247_edited-1.jpg
つるし雛!
IMG_1248_edited-1.jpg
IMG_1249_edited-1.jpg
IMG_1250_edited-1.jpg
IMG_1251_edited-1.jpg
IMG_1252_edited-1.jpg
IMG_1253_edited-1.jpg
IMG_1254_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

プロフィール

Aki

Author:Aki
Hello!!
Welcome to this blog!
Enjoy your time!!

応援ワンクリックお願いします!
Please click support one!

人気ブログランキングへ

おきてがみ!


性別:男性
都道府県:神奈川県川崎市
自己紹介
デジタル一眼レフカメラで、きままに風景写真を撮っています。 趣味は写真のほか、音楽(ジャズ) 、歌舞伎、旅行(海外・国内問わず) 、スポーツ(するのがゴルフ・水泳、見るのがサッカー・野球・大相撲)です。
Sex: Man
The metropolis and districts: Kawasaki-shi, Kanagawa
Self-introduction
With a digital single-lens reflex camera, I take a scenery photograph at will. A hobby is music (jazz), Kabuki, a trip (regardless of foreign countries, the country), sports other than a photograph (it golfs to do and swims, and looking soccer, baseball, the Grand Sumo Tournament).

当サイト内全ての写真の無断複写・転載・配布等一切を禁止しております。
The copying, reproduction, distribution of all photographs in our site without permission prohibits all.



今日の日付入りカレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
コラブロ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

■ ブログ名:気まぐれPhoto Album

■ ブログ名:Release the shutter!