fc2ブログ

鎌倉散策⑭!

小町通り!
DSC09717_edited-1.jpg
DSC09721_edited-1.jpg
DSC09858_edited-1.jpg
DSC09859_edited-1.jpg
DSC09861_edited-1_201907311505536c4.jpg
江ノ電鎌倉駅!
DSC09863_edited-1.jpg
DSC09864_edited-1.jpg
DSC09865_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09866_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=
スポンサーサイト



鎌倉散策⑬!

鎌倉峰本 小町通り店(鎌倉市小町1丁目)!
ランチは、峰本でいただきました、美味でございました!
DSC09710_edited-1.jpg
DSC09711_edited-1.jpg
DSC09711a_edited-1.jpg
エビ蕎麦をゐあ抱きました!
DSC09712_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09713_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉散策⑫!

寿福寺(鎌倉市扇ガ谷)!
寿福寺は臨済宗建長寺派の寺。この寺は鎌倉五山の第三位である。
総門!
DSC09847_edited-1.jpg
総門から仏殿までの参道!
IMG_5812_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=IMG_5814_edited-1.jpg
山門!
IMG_5816_edited-1.jpg
仏殿!
IMG_5817_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉散策⑪!

英勝寺(鎌倉市扇ガ谷1-16-3)③!
英勝寺」を知っていますか?花寺として有名で、四季折々の花々を楽しむことができます。
花菖蒲!
IMG_5851_edited-1_20190727093533536.jpg
IMG_5853_edited-1_20190727093535cb3.jpg
つつじ!
IMG_5854_edited-1.jpg
IMG_5856_edited-1_2019072709353887a.jpg
IMG_5856a_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=IMG_5857_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉散策⑩!

英勝寺(鎌倉市扇ガ谷1-16-3)②!
竹林!
鎌倉で竹林といえば報国寺が有名ですが、英勝寺の竹林も負けず劣らず美しいもの。散策路が整備されています。
IMG_5830_edited-1.jpg
IMG_5831_edited-1.jpg
IMG_5834_edited-1_201907260621575ad.jpg
姫御殿跡地!
水戸徳川家の姫君が代々住職を勤めた鎌倉に唯一のこる尼寺。裏山の竹林は、代々の姫君の住まいがあったところ。
IMG_5836_edited-1_201907260621591c2.jpg
IMG_5835_edited-1_201907260621588e3.jpg
IMG_5839_edited-1_2019072606220279f.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=IMG_5840_edited-1_20190726062152672.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉散策⑨!

英勝寺(鎌倉市扇ガ谷1-16-3)①!
鎌倉唯一の尼寺 江戸初期の建物がよく残る。室町以降の鎌倉と縁の深い尼寺。徳川家康の側室であった英勝院が父祖太田道灌の屋敷跡を徳川家光より与えられ、英勝寺を創建しました。
入口正面。右の低いところから背をかがめて入ります。
IMG_5826_edited-1.jpg
仏殿!
IMG_5829_edited-1.jpg
仏殿内部と阿弥陀三尊像!
IMG_5829a_edited-1.jpg
祠堂門(平唐門)、国の重要文化財に指定!
IMG_5858_edited-1_20190725112621a2b.jpg
山門!
IMG_5864_edited-1_201907251126235eb.jpg
鐘楼!
IMG_5880_edited-1.jpg
かっての総門!
IMG_5881_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉散策⑧!

亀ヶ谷坂切通し(鎌倉市山ノ内~扇ガ谷)!
13世紀中頃までに整備された鎌倉七切通しのひとつ
鎌倉七切通しのひとつ。建長寺、円覚寺などの大寺院が建立された山ノ内と亀ヶ谷(現在の扇ガ谷)を結ぶ重要な道として13世紀中頃には整備されていたようです。アジサイがこんなに群生してるとは、認識不足でした。きつい上り坂が続きます。
DSC09811_edited-1.jpg
DSC09812_edited-1.jpg
DSC09813a_edited-1.jpg
扇ガ谷方面、なかなかの登りです。
DSC09813b_edited-1.jpg
DSC09821_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09823_edited-1.jpg
DSC09827_edited-1.jpg
ようやく下り坂に差し掛かりました。
DSC09828_edited-1.jpg
コンクリートで舗装されていますが、側面には人の手によって削られた跡を見ることができます。
DSC09831_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉散策⑦!

東慶寺(鎌倉市山ノ内)⑦!
花々!
山吹!
DSC09729_edited-1.jpg
八重のドクダミ!
DSC09730_edited-1_201907220605102c4.jpg
ドクダミ!
DSC09762b_edited-1.jpg
ドクダミと八重のドクダミ!
DSC09763_edited-1.jpg
ホタルブクロ!
IMG_6346_edited-1_20190722060515432.jpg
しもつけ!
IMG_6350_edited-1_20190722060517ccc.jpg
しもつけ!
IMG_6351_edited-1_201907220605185aa.jpg
シャクナゲ!
IMG_6367_edited-1_20190722060507f60.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉散策⑥!

東慶寺(鎌倉市山ノ内)⑥!
花菖蒲!
東慶寺の花菖蒲(ハナショウブ)は、規模こそ大きくないですが、紫陽花やイワガラミ、イワタバコと並んで、6月の東慶寺の境内を彩る花になっています。
DSC09751_edited-1.jpg
DSC09753_edited-1.jpg
DSC09757_edited-1.jpg
DSC09783_edited-1_2019072114011535b.jpg
DSC09786_edited-1.jpg
DSC09788_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09790_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉散策⑤!

東慶寺(鎌倉市山ノ内)⑤!
紫陽花②!
DSC09799_edited-1.jpg
DSC09802_edited-1.jpg
DSC09793_edited-1.jpg
DSC09797_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09801_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉散策④!

東慶寺(鎌倉市山ノ内)④!
紫陽花①!
DSC09724_edited-1.jpg
DSC09725_edited-1.jpg
DSC09743_edited-1.jpg
DSC09744_edited-1.jpg
DSC09755_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09783_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉散策③!

東慶寺(鎌倉市山ノ内)③!
イワタバコ!
イワタバコは、イワタバコ科の多年草で、湿った岩肌に着生します。花が美しいので山草として栽培もされます。岩肌に咲き、葉がたばこに似ていることからこの名前があります。また若葉は食用にすることができます。東慶寺では境内の奥の方の岩肌にはイワタバコが群生し、見事に花を咲かせます。群生するイワタバコの量としては鎌倉随一です。イワガラミとほぼ同時期に見頃を迎えることから、6月上旬の東慶寺は多くの観光客で賑わいます。
DSC09762_edited-1.jpg
DSC09768_edited-1.jpg
DSC09760_edited-1.jpg
DSC09770_edited-1.jpg
DSC09771_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09772_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉散策②!

東慶寺(鎌倉市山ノ内)②!
イワガラミ!
東慶寺のイワガラミは、本堂裏の岩肌を全てを覆い尽くすもので、これだけのイワガラミは、他でなかなか観ることのできない光景です。そして、驚くべきは、約30年前に植えられた一本の苗木が成長したものだということです。
DSC09730_edited-1.jpg
「イワガラミ」という名は、幹や枝から気根(きこん)を出して、高い木や岩崖に絡みつきながら育つことから付けられました。
DSC09731_edited-1.jpg
DSC09731b_edited-1.jpg
DSC09731c_edited-1.jpg
DSC09731d_edited-1.jpg
DSC09732a_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09732b_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉散策①!

東慶寺(鎌倉市山ノ内)①!
イワガラミ&イワタバコが見ごろということで行ってまいりました。
参道!
DSC09700_edited-1.jpg
DSC09722_edited-1.jpg
山門!
DSC9722baaa.jpg
鐘楼!
DSC09723_edited-1.jpg
DSC09723a_edited-1.jpg
DSC09723b_edited-1.jpg
本堂!
DSC09723c_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09723d_edited-1.jpg
白蓮舎!
DSC09723e_edited-1.jpg
さざれ石!
DSC09723f_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

横浜散策⑪!

ランチは、中華街で、オリンピック選手も訪れるという、安くておいしいお店、大三元酒家でいただきました。
ボリュウーム満点、美味しかったです。これで4人前です(笑)、特に、茄子の炒め物がゐしかったです。
DSC09310_edited-1.jpg
DSC09311_edited-1.jpg
DSC09312_edited-1.jpg
DSC09315_edited-1.jpg
DSC09316_edited-1.jpg
DSC09327_edited-1.jpg
DSC09318_edited-1.jpg
DSC09320_edited-1.jpg
DSC09321_edited-1.jpg
DSC09324_edited-1.jpg
DSC09325_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09328_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

横浜散策⑩!

山下公園(みなとみらい方面)!
DSC09350_edited-1_20190713053058c4e.jpg
山下公園(横浜大桟橋方面)!
DSC09351_edited-1.jpg
DSC09350a_edited-1.jpg
氷川丸!
DSC09352_edited-1.jpg
DSC09353_edited-1_20190713053104912.jpg
DSC09354_edited-1_201907130531061ef.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09354b_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

横浜散策⑨!

山下公園のバラ園(未来のバラ)⑥!
DSC09407h_edited-1.jpg
DSC09409_edited-1.jpg
DSC09408_edited-1.jpg
DSC09409a_edited-1.jpg
DSC09410_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09421_edited-1_20190712055500f82.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

横浜散策⑧!

山下公園のバラ園(未来のバラ)⑤!
DSC09401_edited-1.jpg
DSC09405_edited-1.jpg
DSC09407_edited-1.jpg
DSC09407a_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09407b_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

横浜散策⑦!

山下公園のバラ園(未来のバラ)④!
DSC09395_edited-1.jpg
DSC09371_edited-1.jpg
DSC09372_edited-1.jpg
DSC09374_edited-1.jpg
DSC09393_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09391_edited-1.jpg
かもめの水兵さん歌脾!
『かもめの水兵さん』の歌碑は、武内俊子の故郷である広島県三原市の宮浦公園前、さらに作曲した河村光陽(かわむらこうよう)の故郷、福岡県田川郡福智町、そして河村光陽の墓(東京都文京区本駒込・吉祥寺)にありますが、歌詞が生まれた雰囲気を今に伝えるのが、山下公園です。足利瑞義がハワイに旅立ったのは昭和8年9月のこと。本願寺教団の第3代ハワイ開教総長として、移民の多いハワイに布教のために横浜から船出したのです。叔父・足利瑞義を見送った武内俊子は、帰路の電車の中で頭に浮かんだ詩を書きとめ、すぐに河村光陽に連絡。河村光陽もスラスラと曲を完成させました。
DSC09387_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

横浜散策⑥!

山下公園のバラ園(未来のバラ)③!
DSC09364dd_edited-1.jpg
DSC09364e_edited-1.jpg
DSC09364f_edited-1.jpg
DSC09366_edited-1.jpg
DSC09367_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09370_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

横浜散策⑤!

山下公園のバラ園(未来のバラ)②!
DSC09361_edited-1_201907080631027e5.jpg
DSC09364_edited-1.jpg
DSC09364b_edited-1.jpg
DSC09364c_edited-1.jpg
DSC09364d_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09364ca_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

横浜散策④!

山下公園のバラ園(未来のバラ)①!
大規模リニューアルされた山下公園のバラ園(未来のバラ園)に行ってきました。約190品種、2650株のバラが咲き誇る美しいバラ園です。ちょうど開花したばかり、かすかな良い香りが漂っていました!
DSC09350_edited-1.jpg
DSC09356_edited-1.jpg
DSC09357_edited-1.jpg
DSC09358_edited-1_201907070632302b3.jpg
DSC09359_edited-1_20190707063231ce0.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09360_edited-1_20190707063224a55.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

横浜散策③!

中華街②!
相変わらずの賑わいです、人・人・人・・・。
DSC09358a_edited-1.jpg
DSC09359_edited-1.jpg
DSC09360_edited-1.jpg
DSC09361_edited-1.jpg
DSC09361a_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09361b_edited-1.jpg
中華街東門!
DSC09363_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

横浜散策②!

中華街①!
横浜の中華街は、中華街自体がパワースポットだと言われています。そんな中華街の中でのナンバー1パワースポットが、「関帝廟(かんていびょう)」です。関帝廟とは、横浜が開港した直後の1873年に、1人の中国人の方が関羽(かんう)を祀る場所として作った廟なのです。関羽とは、三国志の英雄で実在した人物です。関帝とも呼ばれています。中華街のシンボルとして、多くの中国の方々のみならず、日本の方々にも親しまれているパワースポットなのです。横浜中華街には、道教の神様を祀ったパワースポットが2か所(横浜関帝廟・横浜媽祖廟)存在します。
橫濱中華街關帝廟!
牌楼(門)!
DSC09344_edited-1.jpg
本殿!
DSC09346_edited-1.jpg
DSC09347_edited-1.jpg
天長門!
DSC09353_edited-1.jpg
DSC09354_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09358_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

横浜散策①!

みなとみらい線元町・中華街駅到着。地下鉄駅の深さを調べたら・・・。大江戸線の六本木駅が42mで一番深いそうです。東京駅が30m、みなとみらいで一番深い駅はお隣の高島駅、27m、それより浅いそうで、25mくらいかな?そして中華街口まで長い地下道を行きます。
みなとみらい線中華街駅改札出口周辺!
DSC09420_edited-1.jpg
凄い人並みです!
DSC09421_edited-1.jpg
中華街口まで長い地下道を行きます!
DSC09422_edited-1.jpg
DSC09423_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09432_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

塩船観音寺のつつじ⑪!

多摩センターをぶらり散歩②!
多摩中央公園!
DSC09279_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09285_edited-1.jpg
DSC09290_edited-1.jpg
小田急・京王多摩センター駅!
DSC09291_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

塩船観音寺のつつじ⑩!

帰路は、立川からモノレールで多摩センター経由で帰ってまいりました。
多摩センターをぶらり散歩①!
DSC09268_edited-1.jpg
DSC09269_edited-1.jpg
ココリア多摩センター!
DSC09270_edited-1.jpg
DSC09271_edited-1.jpg
サンリオピューロランド方面!
DSC09272_edited-1.jpg
DSC09275_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09276_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><br><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

塩船観音寺のつつじ⑨!

鐘楼!
DSC09248_edited-1.jpg
七社権現社!
DSC09250_edited-1.jpg
<稲荷社!
DSC09255_edited-1.jpg
DSC09256_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br><a href=DSC09259_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!Please support one-click!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

プロフィール

Akinami Fukuda

Author:Akinami Fukuda
Hello!!
Welcome to this blog!
Enjoy your time!!

応援ワンクリックお願いします!
Please click support one!

人気ブログランキングへ

性別:男性
都道府県:神奈川県川崎市
自己紹介:
デジタル一眼レフカメラで、きままに風景写真を撮っています。
gender male
Prefecture: Kawasaki City, Kanagawa Prefecture
Self-introduction
I take landscape photos as I like with a digital SLR camera.

当サイト内全ての写真の無断複写・転載・配布等一切を禁止しております。
The copying, reproduction, distribution of all photographs in our site without permission prohibits all.



今日の日付入りカレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:道東からのフォト

■ ブログ名:☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

■ ブログ名:いつか どこかで

■ ブログ名:Various shapes

■ ブログ名:ほのぼのブリュッセル・グリフォン

■ ブログ名:夢の途中*

■ ブログ名:Sara22のブログ

■ ブログ名:光と影の魔法

■ ブログ名:海見えて

■ ブログ名:散歩コースは畦道

■ ブログ名:EPOの写真日記