fc2ブログ

北鎌倉&鎌倉散策⑧!

東慶寺(北鎌倉)⑥(2016年7月のremakeです!
花々・・・。
八重のどくだみ!
IMG_6363_edited-1_20160831143046367.jpg
どくだみ
IMG_6845_edited-1.jpg
アジサイ
IMG_6827_edited-1_20160831143049341.jpg
ホタルブクロ!
IMG_6827a_edited-1.jpg
ホタルブクロ!
IMG_6827b_edited-1.jpg
これななんでしょう?
IMG_6827c_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=
スポンサーサイト



北鎌倉&鎌倉散策⑦!

東慶寺(北鎌倉)⑤(2016年7月のremakeです)!
イワタバコ!
東慶寺には、鎌倉を代表する花「イワタバコ」が群生しています。紫色で星形の花が岩肌にひっそりと咲いています。
IMG_6863_edited-1_2016082909450901b.jpg
IMG_6851_edited-1.jpg
IMG_6852_edited-1.jpg
IMG_6853_edited-1.jpg
IMG_6853a_edited-1.jpg
IMG_6855_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉散策⑥!

東慶寺(北鎌倉)(2016年7月のremakeです)④!
菖蒲畑の菖蒲も見頃です!
IMG_6840_edited-1_20160806053738aaf.jpg
IMG_6841_edited-1_2016080605374199a.jpg
IMG_6842_edited-1.jpg
IMG_6843_edited-1.jpg
IMG_6844_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉散策⑤!

東慶寺(北鎌倉)③(2016年7月のremakeです)!
金仏・・・男僧住持の寺となった明治以降には、檀家の数も増え、各界名士の墓も多くなった。 鎌倉という土地が文人を引きつけるのか、墓とともにひっそりと立つ歌碑や句碑、 詩碑が目に留まる。
IMG_6839_edited-1.jpg
白蓮舎!
IMG_6869_edited-1.jpg
茶室「寒雲亭」!
IMG_6875_edited-1_201607310941193c5.jpg
イワタバコ公開、見学客が増えてまいりました!
IMG_6876_edited-1.jpg
IMG_6880_edited-1_20160731094114034.jpg
IMG_6888_edited-1.jpg
IMG_6889_edited-2.jpg
IMG_6891_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉の桜!

光明寺!

北鎌倉&鎌倉散策級⑭!

東慶寺(北鎌倉)②(2016年7月のremakeです)!
本堂の門!
IMG_6831a_edited-1.jpg
植村宗光和尚の宗光塔!
IMG_6832_edited-1.jpg
本堂・・・本尊の釈迦如来坐像を祀る本堂「泰平殿」は、佐藤禅忠師が紺紙金泥で観音を揮毫して、 昭和10(1935)年に建立したもの。美しい宝形造の屋根を誇る本堂の庭には、四季の花々が花をつける。 !
IMG_6833_edited-1_2016073010463579f.jpg
IMG_6836_edited-1.jpg
IMG_6837_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉散策級⑬!

東慶寺(北鎌倉)①(2016年7月のremakeです)!
イワタバコがそろそろ終了で、イワガラミが公開中、こちらもすごい混みようでした。紫陽花が目的なのでイワガラミはスルーです!
山門!
IMG_6821_edited-1_201607291639426f1.jpg
IMG_6826_edited-1_20160729163943ad8.jpg
鐘楼!
IMG_6827_edited-1_20160729163944f7a.jpg
IMG_6828_edited-1_20160729163946cf9.jpg
書院(非公開)!
IMG_6831_edited-1_201607291640214b4.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉 小町通り!

北鎌倉&鎌倉散策級⑪!

明月院(北鎌倉)⑪(2016年7月のremakeです)!
花壇③!
IMG_6732_edited-1.jpg
IMG_6735_edited-1_2016072414492748e.jpg
IMG_6736_edited-1.jpg
IMG_6739_edited-1.jpg
IMG_6734_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉散策級⑩!

明月院(北鎌倉)⑩(2016年7月のremakeです)!
花壇②!
IMG_6725_edited-1.jpg
IMG_6726_edited-1_20160722233546601.jpg
IMG_6727_edited-1_201607222335470d3.jpg
IMG_6729_edited-1_2016072223354939b.jpg
IMG_6731_edited-1_20160722233550536.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉散策級⑨!

明月院(北鎌倉)⑨(2016年7月のremakeです)!
花壇①!
花壇も季節の花々が綺麗です。赤やピンクのゴデチア、薔薇、アジサイ、カシワバ紫陽花、ガクアジサイなどの花々が咲いています。
IMG_6720_edited-1_20160720092948c45.jpg
IMG_6721_edited-1_2016072009295079c.jpg
IMG_6722_edited-1_20160720092951666.jpg
IMG_6723_edited-1_20160720092952e8c.jpg
IMG_6724_edited-1_2016072009295408c.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉散策⑧!

明月院(北鎌倉)⑧(2016年7月のremakeです)!
竹林を通る風が気持ち良い!
IMG_6780_edited-1_201607190537552f5.jpg
IMG_6779_edited-1_2016071905375450f.jpg
紫陽花と竹林の、とても爽やかです!
IMG_6781_edited-1.jpg
IMG_6795_edited-1.jpg
IMG_6782_edited-1_20160719053758f36.jpg
IMG_6787_edited-1_2016071905375215e.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉散策⑦!

明月院(北鎌倉)⑦(2016年7月のremakeです)!
鎌倉石の山道も混み始めてまいりました!
IMG_6780_edited-2.jpg
紫陽花の径とかってに付けさせていただきました(笑)明月院ブルーの紫陽花が見事です!
IMG_6773_edited-1_201607160517203cf.jpg
IMG_6774_edited-1_20160716051722fc2.jpg
IMG_6777_edited-1_20160716051723144.jpg
IMG_6778_edited-1_20160716051724a6b.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉散策⑥!

明月院(北鎌倉)⑥(2016年7月のremakeです)!
鎌倉石の参道、ますます、人が増えてまいります。
IMG_6781_edited-2.jpg
IMG_6800_edited-1.jpg
IMG_6790_edited-1.jpg
休憩所!
IMG_6791_edited-1.jpg
IMG_6797_edited-1.jpg
桂橋!
IMG_6801_edited-1.jpg
総門!
IMG_6809_edited-1.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉散策⑤!

明月院(北鎌倉)⑤(2016年7月のremakeです)!
花想い地蔵・・・お地蔵様の手の上に、この時期にはあじさいの花が飾られます。
IMG_6764_edited-1.jpg
開山堂前に置かれた7つのお地蔵様です。
IMG_6765a_edited-1.jpg
瓶の井(釣瓶の井)!
説明板・・・鎌倉十井の一つ。岩盤を垂直に掘り貫いて造ったとみられ、その内部が水瓶のようにふくらみがあることから「瓶の井(かめのい)」と呼ばれ、鎌倉十井の中でも現在使用できる井戸としては数少ない貴重な存在である。
鎌倉十井とは、江戸時代、水質があまり良くなかった鎌倉の地において、数多くある井戸の中でも良質の水が湧いたと伝えられる十の井戸。
IMG_6766_edited-1_201607131056003c7.jpg
明月院やぐら(羅漢洞)!
説明板・・・「やぐら」は中世鎌倉時代特有の洞窟墳墓である。開口七メートル、奥行六メートル、高さ三メートルで、鎌倉市現存の最大級である。壁面中央には釈迦如来・多宝如来の二仏と両側に十六羅漢を浮き彫りにし、中央に明月院中興開基、上杉憲方公をまつる宝篋印塔、その前には禅宗様式を表わした香炉が安置されている。
このやぐらは、もともと、永暦元年(1160年)平治の乱、京都で戦死したこの地の豪族、山ノ内俊道の菩提供養の為に子供である山ノ内経俊によって造られたと伝えられ、その約二百二十年後に上杉憲方が生前に自から墓塔を建立したと伝えられるが、凝灰岩質であるために風化が著しく、それらの彫成年代は明確ではなく今後の解明が待たれる。上杉憲方公は上杉重房公の四代目の曾孫で山ノ内上杉家の祖。憲方公の子孫の憲政の時、北条氏康との戦に敗れ越後の長尾景虎を頼り上杉の家名をゆずった。長尾景虎は後の戦国時代の武勇、上杉謙信である。
IMG_6767_edited-1_20160713105601024.jpg
境内の紫陽花!
IMG_6772_edited-1_201607131056028bb.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉散策④!

明月院(北鎌倉)④(2016年7月のremakeです!
枯山水庭園!
IMG_6756_edited-1.jpg
IMG_6757_edited-1.jpg
IMG_6758_edited-1.jpg
開山堂!
『開山堂(宗猷堂)』説明板・・・このお堂は禅興寺隆盛時代(1380年頃)明月院境内の中に建立されていた宗猷堂(そうゆうどう)を後に開山堂としたものである。堂内中央には建長寺開山蘭渓道隆(大覚禅師)の五代目の法孫で当院開山密室守厳禅師(1390年6月9日示寂)の木像、向かって左に最明寺・禅興寺・当院の歴代住持の位牌が祀られている。
IMG_6763_edited-1.jpg
IMG_6763a_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉散策③!

明月院(北鎌倉)③(2016年7月のremakeです)!
本堂の丸窓、通称「悟りの窓」と呼ばれています。!
IMG_6751_edited-1_20160708171413b1a.jpg
IMG_6752_edited-1.jpg
IMG_6753_edited-1.jpg
IMG_6754_edited-2.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉散策②!

明月院(北鎌倉)②(2016年7月のremakeです)!
総門から山門への鎌倉石の参道!
明月院に咲き誇る、約2500株とも言われる見事なあじさい。明月院のあじさいの大きな特徴は、なんといっても青一色の見事な統一感です。境内に植えられたほとんどが「ヒメアジサイ」と呼ばれる日本古来の品種で、意図的に青一色に統一され、「明月院ブルー」と称されます。!
IMG_6742_edited-2.jpg
IMG_6743_edited-2.jpg
山門!
IMG_6746_edited-1.jpg
山門に飾られた花々!
IMG_6747_edited-1_20160705225625f86.jpg
本堂!
IMG_6748_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

北鎌倉&鎌倉散策①!

2016年7月に撮りました。振り返りたいと思います。
明月院(北鎌倉)①!
鎌倉の紫陽花が見ごろということで・・・。明月院、東慶寺、収玄寺、長谷寺、光則寺、御霊神社、極楽寺と・・・。まずは、明月院ブルーの紫陽花が有名な明月院です。それにしても人・人・人で大賑わい。そして、竹林と花壇も捨てたものではありません(赤やピンクのゴデチア、薔薇、アジサイ、カシワバ紫陽花、ガクアジサイなどの花々が咲いています)
正面入口!
IMG_6719_edited-1.jpg
IMG_6720_edited-1.jpg
拝観口&総門!
IMG_6721_edited-1_2016070415062399f.jpg
北条時頼公廟所!
IMG_6723_edited-1_20160704150625ebc.jpg
北条時頼公墓所!
『北条時頼公墓所』説明板には、以下のような説明が記されています。
宝篋印塔・五輪塔等の部材を組み合せた石塔で、石積みの壇上に安置されている。父は時氏、母は安達景盛の娘で賢母と言われ徒然草(第一八四段)にも登場する松下禅尼の次男として、安貞元年(1227年)生誕。祖父三代執権、泰時の善政の後を受け継ぎ、寛元四年(1246年)十九才で五代執権職につく。ますます北条政権を確固たるものに築き一族の全盛期を迎える一方では、禅宗に深く帰依した。建長五年(1252年)中国の高僧、大覚禅師(蘭渓道隆)を開山に迎え、わが国最初の禅の専門道場、建長寺を創建。康元元年(1256年)にはこの地、最明寺において、建長寺開山大覚禅師を戒師とし三十才の時出家。僧名は覚了房道崇と号し、執権職を長時にゆずる。弘長三年(1263年)十一月二十二日、三十七才の生涯を終える。
IMG_6728_edited-1_20160704151204141.jpg
月笑軒!
IMG_6723a_edited-1.jpg
IMG_6726_edited-1_20160704150725fb9.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

稲村ヶ崎散策②!

波打ち際を裸足で戯れる姉弟・・・寒そうだけど元気がいいですね(2015,1,7remakeです)!
IMG_3152_edited-1.jpg
IMG_3153_edited-1.jpg
IMG_3155_edited-1のコピー
IMG_3165_edited-1.jpg
IMG_3166_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

稲村ヶ崎散策①!

江ノ電 稲村ヶ崎駅(2015,1,7remakeです)!
DSC02449a_edited-1.jpg
残念ながら富士山は見えませんでした!
IMG_3131a_edited-1.jpg
IMG_3138_edited-1.jpg
IMG_3139_edited-2.jpg
IMG_3144_edited-2.jpg
IMG_3183_edited-1.jpg
IMG_3161_edited-1.jpg
IMG_3182_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉紫陽花散策㉔!

光則寺⑨(2014年7月6日のremakeです)!
花菖蒲!
IMG_0101_edited-1.jpg
IMG_0101a_edited-1.jpg
IMG_0103_edited-1.jpg
IMG_0106_edited-1.jpg
IMG_0117_edited-1.jpg
IMG_0124_edited-1.jpg
IMG_0122_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉紫陽花散策㉓!

光則寺⑧(2014年7月6日のremakeです)!
境内の紫陽花以外の花々!
IMG_0174_edited-1.jpg
IMG_0175_edited-1.jpg
IMG_0176_edited-1.jpg
IMG_0102_edited-1.jpg
IMG_0177_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉紫陽花散策㉒!

光則寺⑦(2014年7月6日のremakeです)!
紫陽花!
IMG_0087_edited-1.jpg
IMG_0088_edited-1.jpg
IMG_0112_edited-1.jpg
IMG_0090_edited-1.jpg
IMG_0094_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉紫陽花散策㉑!

光則寺⑥(2014年7月6日のremakeです)!
ヤマアジサイ!
IMG_0167_edited-1.jpg
IMG_0158_edited-1.jpg
IMG_0162_edited-1.jpg
IMG_0166_edited-1.jpg
IMG_0172_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉紫陽花散策⑳!

光則寺⑤(2014年7月6日のremakeです)!
ヤマアジサイ!
IMG_0144_edited-1.jpg
IMG_0129_edited-1_20140728060836859.jpg
IMG_0145_edited-1.jpg
IMG_0146_edited-1.jpg
IMG_0149_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

プロフィール

Akinami Fukuda

Author:Akinami Fukuda
Hello!!
Welcome to this blog!
Enjoy your time!!

応援ワンクリックお願いします!
Please click support one!

人気ブログランキングへ

性別:男性
都道府県:神奈川県川崎市
自己紹介:
デジタル一眼レフカメラで、きままに風景写真を撮っています。
gender male
Prefecture: Kawasaki City, Kanagawa Prefecture
Self-introduction
I take landscape photos as I like with a digital SLR camera.

当サイト内全ての写真の無断複写・転載・配布等一切を禁止しております。
The copying, reproduction, distribution of all photographs in our site without permission prohibits all.



今日の日付入りカレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:道東からのフォト

■ ブログ名:☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

■ ブログ名:いつか どこかで

■ ブログ名:Various shapes

■ ブログ名:ほのぼのブリュッセル・グリフォン

■ ブログ名:夢の途中*

■ ブログ名:Sara22のブログ

■ ブログ名:光と影の魔法

■ ブログ名:海見えて

■ ブログ名:散歩コースは畦道

■ ブログ名:EPOの写真日記