fc2ブログ

神代植物公園散策④!

しゃくなげは、もう終わりかけていましたが、まあ、それなりに、鮮やかな赤から白い色まで、明るく咲いていました。(2014年6月6日のremakeです)!
IMG_8740_edited-1.jpg
IMG_8741_edited-1_2014060909404917e.jpg
IMG_8745_edited-1.jpg
IMG_8746_edited-1_20140609094052319.jpg
IMG_8748_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=
スポンサーサイト



神代植物公園散策③!

武蔵野の面影を残している園内2014年6月6日のremakeです)!!
IMG_9061_edited-1.jpg
IMG_9123_edited-1.jpg
IMG_9144_edited-1.jpg
IMG_9147_edited-1.jpg
IMG_9175_edited-1_20230629063640f07.jpg
IMG_9176_edited-1_201406080840022b6.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

神代植物公園散策②!

園内散策(2014年6月6日のremakeです)!!
IMG_8821a_edited-1.jpg
IMG_8825_edited-1.jpg
IMG_8827_edited-1.jpg
IMG_8860_edited-1_20140607084643a8f.jpg
IMG_8861_edited-2.jpg
ばらソフトクリーム!
IMG_9058_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

神代植物公園散策①!

神代植物公園のバラが見頃ということで行ってまいりました(5月14日)。(2014年6月6日のremakeです)!
IMG_8750_edited-1_20140606052533799.jpg
IMG_8751_edited-1.jpg
IMG_8752_edited-1.jpg
IMG_8753_edited-1.jpg
IMG_8821_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a><br><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

古代ハスの里(行田市)⑤!

行田蓮の他、いろいろの花蓮(行田蓮を含む42種類)を観ることができます③(2015年07月22日のremakeです)!!
姫蓮!
姫蓮_edited-1
舞妃蓮!
舞妃蓮_edited-1
明光蓮!
明光蓮_edited-1
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

古代ハスの里(行田市)④!

行田蓮の他、いろいろの花蓮(行田蓮を含む42種類)を観ることができます②(2015年07月22日のremakeです)!
漁山紅蓮!
201507281046053a3_202306250546461f4.jpg
剣舞蓮!
20150728104607181_20230625054644c0b.jpg
大賀蓮!
20150728104608b0c_202306250551364d9.jpg
中国古代蓮!
中国古代蓮a
天上蓮!
2015072810461239f_202306250546412eb.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

古代ハスの里(行田市)③!

行田蓮の他、いろいろの花蓮(行田蓮を含む42種類)を観ることができます。(2015年07月22日のremakeです)!
カスピカム!
201507261138165dc_20230624042908061.jpg
ネール蓮!
2015072611381782f (1)
王子蓮!
20150726113818341_20230624042912b59.jpg
黄色い蓮!
20150726113820ef0_202306240429067c4.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

古代ハスの里(行田市)②!

行田蓮(2015年07月22日のremakeです)!!
行田市の“天然記念物”に指定されている行田蓮(古代蓮)は原始的な形態を持つ1400年~3000年前の蓮であると言われています。
IMG_9160_edited-1_20230623063324aba.jpg
IMG_9161_edited-1_2023062306332673c.jpg
IMG_9162_edited-1_202306230633276a1.jpg
IMG_9163_edited-1_20230623063329dd1.jpg
IMG_9164_edited-1_202306230633239b7.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

古代ハスの里(行田市)①!

古代ハスの里(行田市)①(2015年07月22日のremakeです)!!
古代ハスの里(行田市)に行ってまいりました。
ここ行田で永い眠りから目を覚ました行田蓮の、その神秘的な美しさを満喫できる「古代蓮の里」。古代蓮の里公園内では、6月下旬から8月上旬にかけて42種類12万株の花蓮を見ることができます。花弁の数が少ない原始的な形態を持つ行田蓮は、約1400~3000年前の蓮であると言われています。
IMG_9155_edited-1_201507220910536ca_20230622062756548.jpg
IMG_9157_edited-1_20150722091056024_202306220627577fd.jpg
IMG_9157a_edited-1_20230622062759436.jpg
IMG_9158_edited-1_202306220628003e1.jpg
IMG_9159_edited-1_20230622062802e66.jpg
IMG_9160_edited-1_2023062206275469b.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉アジサイ散歩(光則寺)②!

光則寺②(2008年07月10日のremakeです)!
IMG_3687_20230621032447465.jpg
IMG_3626_20230621032445699.jpg
IMG_3690_20230621032448d9c.jpg
IMG_3705_2023062103245064a.jpg
江ノ電 藤沢駅!
IMG_3733_2023062103245170a.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉アジサイ散歩(光則寺)①!

光則寺①(2008年07月10日のremakeです)!!
花の寺として名高く、山門入り口に花マップが用意されています。境内各所で山アジサイの鉢植えが可憐な花を咲かせています。また門前や、土の牢に続く階段沿いでも、鮮やかに咲くアジサイを楽しむことが出来ます。
山門!
IMG_3602_20230620060231134.jpg
本堂!
IMG_3606_2023062006023320a.jpg
日朝上人の土牢!
IMG_3613_202306200602337e6.jpg
ガクアジサイ!
IMG_3619_20230620060228d0b.jpg
ガクアジサイ!
IMG_3617_20230620060234176.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉アジサイ散歩(長谷寺③)!

長谷寺③(2008年07月10日のremakeです)!
ほかの花々!
IMG_3479_20230619063253cf6.jpg
IMG_3546_202306190632559eb.jpg
IMG_3565_202306190632593ad.jpg
IMG_3572_2023061906330032a.jpg
IMG_3552_20230619063256b29.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉アジサイ散歩(長谷寺②)!

長谷寺②(2008年07月10日のremakeです)!
IMG_3484_20230618053104d23.jpg
IMG_3485_2023061805310614f.jpg
IMG_3493_20230618053107ad8.jpg
IMG_3465_20230618053103e67.jpg
IMG_3533_20230618053109084.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉アジサイ散歩(長谷寺①)!

長谷寺①(2008年07月10日のremakeです)!!
長谷観音の名で親しまれる名刹です。裏山の眺望散策路に40種類以上のアジサイが群生し、美しい彩を見せます。散策路を含め長谷寺全体でアジサイの総株数はおよそ2500株にもなるとか、また、絵地図と写真入の特製うちわ「あじさいの風」をいただきました。
IMG_3589_20230617054441fc3.jpg
IMG_3586_20230617054440398.jpg
IMG_3452_2023061705444311c.jpg
IMG_3463_20230617054444e39.jpg
IMG_3504_20230617054438611.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉アジサイ散歩(御霊神社)!

御霊神社(2008年07月10日のremakeです)!!
”面掛行列”で有名な、縁深く静かな鎮守。本殿の裏手「アジサイの道」では、山アジサイがひそやかに花を咲かせています。
IMG_3397_20230615053828e16.jpg
IMG_3406_2023061505382981c.jpg
IMG_3434_20230615053832524.jpg
IMG_3443_20230615053825f45.jpg
IMG_3421_20230615053831e03.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking<br><br><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉アジサイ散歩(成就院)②!

成就院(2008年07月10日のremakeです)!
IMG_3358_20230614055507b45.jpg
IMG_3344_20230614055506211.jpg
IMG_3316_20230614055955386.jpg

IMG_3328_20230614055503545.jpg
IMG_3325_20230614055500957.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉アジサイ散歩(成就院)①!

成就院(2008年07月10日のremakeです)!
海の見えるアジサイの名所・成就院は。鎌倉七口のひとつ極楽寺坂切通しの途中にあり、縁結びの不動明王が本尊として祀られています。門前の長い石段の両脇に植えられた262株(般若心経の字数)のアジサイが色鮮やかに咲き、石段の上から見下ろすと、花の向こうに鎌倉の海が広がります。気持良い~!
IMG_3273_202306110633261b1.jpg
IMG_3280_20230611063329626.jpg
IMG_3280_20230611063329626.jpg
IMG_3304_2023061106333180a.jpg
IMG_3332_20230611063332855.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

鎌倉アジサイ散歩(極楽寺)

江ノ電極楽寺駅(2008年07月10日のremakeです)!
IMG_3230_20230610062739f34.jpg
IMG_3238_202306100627402d8.jpg
極楽寺!
小さな茅葺の山門が立つ静かな古刹。境内では客殿のわきに咲くアジサイがひときわ鮮やかとのふれ込みでしたが、まだまだでした。駅から山門まで、町並みにに咲くアジサイは風情があり見事でした。
IMG_3239_20230610062743bdd.jpg
IMG_3246_20230610062743ee6.jpg
IMG_3255_2023061006273729b.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

明月院②!

明月院裏庭園は、花菖蒲が綺麗でした。(2008年07月10日のremakeです)
atoteien1_202306090623223ff.jpg
atoteien3_202306090623231ea.jpg
atoteien5_20230609062325ae9.jpg
atoteien6_20230609062327629.jpg
atoteien20_2023060906232036b.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

明月院①!

明月院 鎌倉市山ノ内(2008年07月10日のremakeです)!
明月院ブルーの紫陽花寺として、たくさんの方々が訪問します。
山門と鎌倉石の参道!
meigetuin12_20230607015616013.jpg
開山道!
meigetuin19_20230607015617330.jpg
本堂の「悟りの窓」!
meigetuin21_202306070156198b1.jpg
枯山水庭園!
meigetuin23_20230607015620ced.jpg
明月院ブルーの紫陽花!
meigetuin32_20230607015614ba2.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking<br><br><br><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

昭和記念公園散策㉔!

これで最後です(2016年05月18日のremakeです)!!
みんなの原っぱ!
DSC07706_edited-1.jpg
IMG_5536_edited-1_20160702062839ffb.jpg
桜が少しだけ残っていました!
IMG_5543_edited-1.jpg
皆さん、のんびり移動!
IMG_5615_edited-1.jpg
左側に見えるのが水鳥の池!
IMG_5616_edited-1.jpg
セグウエイが通過・・・!
IMG_5618_edited-1.jpg
園内移動は、パークトレイン!
IMG_5666_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

昭和記念公園散策㉓!

日本庭園④(2016年05月18日のremakeです)!!
来たの流れ!
IMG_5590_edited-1.jpg
昌陽(四阿)・・・ここからの眺めは、枠の中に北の山の景色が池に逆さに映り、まるで額緑に納った絵をみるようです!
IMG_5588_edited-1.jpg
IMG_5592_edited-1_20160629090457181.jpg
IMG_5594_edited-1.jpg
IMG_5595_edited-1.jpg
IMG_5597_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

昭和記念公園散策㉒!

日本庭園③(2016年05月18日のremakeです)!!
清池軒!
IMG_5579_edited-1.jpg
北の流れ!
IMG_5578_edited-1_201606262326574e1.jpg
滝!
IMG_5577_edited-1_20160626232655c94.jpg
清池軒と歓楓亭!
IMG_5585_edited-1_2016062623265958d.jpg
清池軒!
IMG_5586_edited-1.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a</div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

昭和記念公園散策㉑!

日本庭園②(2016年05月18日のremakeです)!!
西の流れ付近で、子供の賑やかな声(英語)が聞こえてきました!
IMG_5571_edited-1_201606241627378fd.jpg
IMG_5572_edited-1.jpg
歓楓亭(集会棟)・・・お抹茶とお菓子の呈茶サービス(有料)が実施されています!
IMG_5574_edited-1_20160624162912458.jpg
竹林!
IMG_5575_edited-1_20160624163129f2d.jpg
IMG_5576_edited-1_20160624163130911.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a<br><br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

昭和記念公園散策⑳!

日本庭園①(2016年05月18日のremakeです)!!
この庭園は、「緑の回復と人間性の向上」という国営昭和記念公園の基本理念に添い、日本人が育んできた自然観というものを一定の面積に凝縮させるとともに、伝統的な文化活動の場としてこれを広く多くの人々に感じ、触れていただくために造られたものです。象徴的あるいは縮景的な手法を強調するのは避け、自然を範とし、豊かな季節感のある明るい伸びやかな「池泉回遊式庭園」です。中心には大きな池を造り、西側の岸には「歓楓亭」その南側には「清池軒」と、庭のたたずまいに対応した建築を配しています。「歓楓亭」は銅板葺き」木造平屋建ての数寄屋建築で、中では本格的な茶会がお楽しみいただけます。(ホームページより)。
南の門!
IMG_5562_edited-1.jpg
清池軒(休息棟)・・・休憩棟「清池軒」は、池に突き出して建てられ、対岸からはあたかも池に浮かんでいるような姿です!
IMG_5565_edited-1_20160623093544418.jpg
清池軒から左手の眺め!
IMG_5566_edited-1.jpg
清池軒から右手の眺め!
IMG_5566a_edited-1.jpg
左手の緑深い山がそびえ、その間からせせらぎが池に流れ込んでさながら深山の趣です!
IMG_5569_edited-1_20160623093632567.jpg
正面の眺め!
IMG_5567_edited-1_20160623093541d43.jpg
右手からは、池畔のおおきなアカマツを中心に、穏やかな空間が広がっています!
IMG_5568_edited-1_20160623093630c7b.jpg
応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a<br></div>

      <!-- 記事追記 -->
            <div class=

プロフィール

Akinami Fukuda

Author:Akinami Fukuda
Hello!!
Welcome to this blog!
Enjoy your time!!

応援ワンクリックお願いします!
Please click support one!

人気ブログランキングへ

性別:男性
都道府県:神奈川県川崎市
自己紹介:
デジタル一眼レフカメラで、きままに風景写真を撮っています。
gender male
Prefecture: Kawasaki City, Kanagawa Prefecture
Self-introduction
I take landscape photos as I like with a digital SLR camera.

当サイト内全ての写真の無断複写・転載・配布等一切を禁止しております。
The copying, reproduction, distribution of all photographs in our site without permission prohibits all.



今日の日付入りカレンダー

05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:道東からのフォト

■ ブログ名:☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

■ ブログ名:いつか どこかで

■ ブログ名:Various shapes

■ ブログ名:ほのぼのブリュッセル・グリフォン

■ ブログ名:夢の途中*

■ ブログ名:Sara22のブログ

■ ブログ名:光と影の魔法

■ ブログ名:海見えて

■ ブログ名:散歩コースは畦道

■ ブログ名:EPOの写真日記