初春の藤沢・鎌倉散策⑫!

満福寺(鎌倉市腰越)!
腰越の満福寺(真言宗大覚寺派)は、源義経が兄源頼朝の許しを得るために「腰越状」を書いた寺。1185年(元暦2年)、壇ノ浦で平家を滅ぼした源義経は、平家の大将平宗盛を護送し、鎌倉に凱旋しようとしたが、兄頼朝は鎌倉に入ることを許さなかった。義経は腰越の満福寺に留まり、大江広元を通じて頼朝の許しを得ようとするが、許されることはなく再び京へ戻ることになる。その後、頼朝との仲はさらに悪化し、ついには義経捕縛命令が出される。義経は逃亡の果てに奥州平泉の藤原秀衡を頼るが、秀衡亡き後、頼朝を恐れた秀衡の子泰衡に攻められ自刃した(1189年(文治5年)4月30日)。
江ノ電が通過すると、目の前に参道が・・・!
IMG_4994_edited-1_201603050701244e4.jpg
IMG_4996_edited-1_20160305070126eb1.jpg
IMG_5000_edited-1_20160305070128c45.jpg
参道!
IMG_5000a_edited-1.jpg
山門!
IMG_5001_edited-1.jpg
本堂!
IMG_5002_edited-1_2016030507044922b.jpg
鐘楼!
IMG_5003_edited-1_201603050704504d5.jpg
本堂前の石像・・・~腰越状の下書き~満福寺には、弁慶の筆跡とされる「腰越状」の下書きと伝えられるものがある。弁慶が書いた書状に、義経自らが筆をとって「敵のために命を亡はんことを顧みず」という文字を付け加えたため、下書きとして残されたものだといわれている。
IMG_5010_edited-1.jpg
義経手洗い井戸!
IMG_5014_edited-1_201603050704537de.jpg
境内の小高い丘のからの眺望!
IMG_5029_edited-1_201603050705372c2.jpg
IMG_5032_edited-1_201603050705390a6.jpg

応援ワンクリックお願いします!
日記@BlogRanking></a<div class=
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Aki

Author:Aki
Hello!!
Welcome to this blog!
Enjoy your time!!

応援ワンクリックお願いします!
Please click support one!

人気ブログランキングへ

おきてがみ!


性別:男性
都道府県:神奈川県川崎市
自己紹介
デジタル一眼レフカメラで、きままに風景写真を撮っています。 趣味は写真のほか、音楽(ジャズ) 、歌舞伎、旅行(海外・国内問わず) 、スポーツ(するのがゴルフ・水泳、見るのがサッカー・野球・大相撲)です。
Sex: Man
The metropolis and districts: Kawasaki-shi, Kanagawa
Self-introduction
With a digital single-lens reflex camera, I take a scenery photograph at will. A hobby is music (jazz), Kabuki, a trip (regardless of foreign countries, the country), sports other than a photograph (it golfs to do and swims, and looking soccer, baseball, the Grand Sumo Tournament).

当サイト内全ての写真の無断複写・転載・配布等一切を禁止しております。
The copying, reproduction, distribution of all photographs in our site without permission prohibits all.



今日の日付入りカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
コラブロ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

■ ブログ名:気まぐれPhoto Album

■ ブログ名:Release the shutter!